代表挨拶代表挨拶

代表挨拶 「俺がやらなきゃ誰がやる 今やらなきゃいつにやる」という創業者の心意気の下、馬車一台からスタートした鮫川運送は、お陰様で半世紀を越えて事業を継続することができました。

 これまでご愛顧下さいました皆様への感謝の念を心に刻みつつ、明るい未来へ向けた更なる高みのステージを見据え、日々挑戦を続けていきます。

 混迷と激動の様相を呈する世界経済においても、我々物流業の成すことは今も昔も不変です。「お預かりしたお客様の大切な想いを確実に、そして誠実にお届けすること」時代の変化、消費者ニーズに伴う物流の変化があってもこのことは変わりません。

 私たち鮫川運送は変化に柔軟に対応し、お客様の大切な想いを確実に繋げます。

 お客様の笑顔と喜びのため、創業から今日に至るまで培ってきた物流の知識と技術と発想力を基に、物流の効率化、最適化をお客様の立場に立って図り、高品質なロジスティクス、お客様にとってベストな物流ソリューションの実現を目指していきます。

 鮫川運送はお客様からの依頼を受けましたら、必ずベストなパートナーになれる自信と覚悟があります。鮫川運送を皆様の土台として有効にご活用くださいますようお願い申し上げます。

 私たちは創業の精神を忘れず「俺がやらなきゃ誰がやる 今やらなきゃいつにやる」を経営理念に掲げ、一人一人が責任感を持ち、今やるべきことを確実に成し遂げ、地域の方々やお客様から愛される企業を目指し、努力精進を重ねていきます。

代表取締役社長 芳賀 篤徳